ロゴ
HOME>特集>インビザライン治療の特徴【たくさんの魅力がある矯正治療】

インビザライン治療の特徴【たくさんの魅力がある矯正治療】

白い歯

インビザラインはなぜ人気なのか

他人と接する機会の多い仕事をやっていて、矯正装置が目立つのは困るので、歯列矯正を行えないと苦しんでいる人に役立つのが、インビザラインという矯正装置です。特殊なマウスピースを装着する事で歯列矯正ができるのが、インビザラインの特徴で、無色透明なので周囲の視線も気にせずに済みます。マウスピースの一部が光を反射して、口元が目立ってしまう事が無いように、材質の選び方にこだわりを持って、インビザラインは開発されました。名古屋駅の歯科はマウスピースの微調整も上手いと好評で、奥歯に痛みも覚えずにマウスピースを装着できます。矯正装置を長時間装着するのはストレスが溜まりそうだと、心配になっている方々にも試してもらいたい矯正治療の技術です。

親子

気をつけるべき点も把握しておこう

気楽に歯並びを綺麗にできると好評なインビザラインですが、マウスピースの使用法を間違ってしまうと、歯列矯正の効果が薄れてしまいます。1日に20時間以上はマウスピースを装着しないと、歯並びが綺麗になってくれなかったり、矯正治療にかかる期間が長引いてしまったりするので注意してください。マウスピースを装着した際に強い痛みを感じるのであれば、それはマウスピースの微調整に失敗している可能性を考えて、医師に相談する事を推奨します。最新の機器を使用して歯型のデータを取得している名古屋駅の歯科であれば、マウスピースの微調整にも失敗しにくいです。正しい使用法を続ける事さえできれば、インビザラインの歯列矯正効果は短期間で実感できます。