ロゴ
HOME>特集>専門医が在籍している矯正歯科に行こう【裏側矯正で綺麗になる】

専門医が在籍している矯正歯科に行こう【裏側矯正で綺麗になる】

治療

裏側矯正と表側矯正の違い

矯正を受ける場合には、どんな方法があるのか事前にインターネットなどで調べておくとよいでしょう。以前は歯に専用の装置を装着して矯正を行うというのが一般的でした。もちろん今でも主流となっている方法です。しかし歯の表側に装置をつけると矯正をしていることが目立ってしまいます。この装置を付けるのが嫌で矯正を行うことそのものを躊躇している人も多いです。表側ではなく、裏側矯正を行うこともできます。裏側に矯正装置をつけるので矯正をしていることが周りには知られません。抵抗もなく治療を行うことができます。矯正専門医の中でも裏側矯正を行ってくれるところと通常の表側矯正しか取り扱っていないところがあるので、対応可能なクリニックを探しておくとよいでしょう。

医者

裏側矯正に掛かる費用とは

矯正にはある程度まとまったお金が必要になります。申請を行うことによって医療費控除を受けることができるので、お金が返ってくることもありますが、それでも一時的にまとまったお金をクリニックに支払わなければいけません。裏側矯正を行いたいということであれば、通常の矯正よりもお金がかかってしまいます。専門医の中には裏側矯正を行うだけの十分なテクニックを持っていない場合もあるので、本当に裏側からの矯正でいいのかどうか、ということを十分検討してみるとよいでしょう。歯並びには個人差もあるので、状態によってかかってくる費用も異なります。カウンセリングを受けた際にどれくらいの費用がかかるのか確認をしてみるとよいでしょう。